クワガタ飼育記
Hexarthrius属(フタマタクワガタ)
マンディブラリスフタマタクワガタ(原名亜種)
マンディブラリスフタマタクワガタ
(原名亜種/南カリマンタン)
マンディブラリスフタマタクワガタ(原名亜種)
マンディブラリスフタマタクワガタ
(原名亜種/ボルネオ・サバ)
マンディブラリスフタマタクワガタ(スマトラ亜種)
マンディブラリスフタマタクワガタ
(スマトラ亜種)
フォルスターフタマタクワガタ(ミャンマー亜種)
フォルスターフタマタクワガタ
(ミャンマー亜種)
フォルスターフタマタクワガタ(原名亜種)
フォルスターフタマタクワガタ
(原名亜種)
メルキオリティスフタマタクワガタ
メルキオリティスフタマタクワガタ
パリーフタマタクワガタ(ミャンマー南部亜種)
パリーフタマタクワガタ(ミャンマー南部亜種)
ダビソンフタマタクワガタ
ダビソンフタマタクワガタ
アドゥンクスフタマタクワガタ
アドゥンクスフタマタクワガタ
Odontolabis属(ツヤクワガタ)
デレッセルツヤクワガタ
デレッセルツヤクワガタ
ベルシコロールツヤクワガタ
ベルシコロールツヤクワガタ
クベラツヤクワガタ(タイ北部亜種)
クベラツヤクワガタ(タイ北部亜種)
ブルマイスターツヤクワガタ
ブルマイスターツヤクワガタ
アルケスツヤクワガタ
アルケスツヤクワガタ
モウホツヤクワガタ(原名亜種)
モウホツヤクワガタ(原名亜種)
カステルナウツヤクワガタ
カステルナウツヤクワガタ
ラコダールツヤクワガタ
ラコダールツヤクワガタ
ルデキンツヤクワガタ
ルデキンツヤクワガタ
ワラストンツヤクワガタ
ワラストンツヤクワガタ
スチーブンスツヤクワガタ(原名亜種)
スチーブンスツヤクワガタ(原名亜種)
Lucanus属(ミヤマクワガタ)
アクベシアヌスミヤマクワガタ
アクベシアヌスミヤマクワガタ
ユダイクスミヤマクワガタ
ユダイクスミヤマクワガタ
国産ミヤマクワガタ
国産ミヤマクワガタ
ヨーロッパミヤマクワガタ
ヨーロッパミヤマクワガタ
Prosopocoilus属(ノコギリクワガタ)
ファブリースノコギリクワガタ
ファブリースノコギリクワガタ
ギラファノコギリクワガタ(亜種keisukei)
ギラファノコギリクワガタ
(亜種keisukei)
ミラビリスノコギリクワガタ
ミラビリスノコギリクワガタ
ギラファノコギリクワガタ(亜種daisukei)
ギラファノコギリクワガタ
(亜種daisukei)
Dorcus属(オオクワガタ・ヒラタクワガタ)
シェンクリングオオクワガタ
シェンクリングオオクワガタ
国産オオクワガタ
国産オオクワガタ
ミンダナオオオヒラタクワガタ
ミンダナオオオヒラタクワガタ
スマトラオオヒラタクワガタ
スマトラオオヒラタクワガタ
ヒラタクワガタ
ヒラタクワガタ(本土ヒラタ)

カブト飼育記
Dynastes属
ヘラクレス・ヘラクレス アフロさんのプレ企画で当選した幼虫達をカブトマットで飼育中です。一昨年のリッキーに引き続き、多頭飼育しています。
Trypoxylus属
国産カブトムシ 地元産のカブト虫です。長年に渡って累代していますが、ここ3〜4年は赤色が強い個体を掛け合わせて赤カブト血統を作っています。

飼育終了したクワカブ
Hexarthrius属
ボーリンフタマタクワガタ 念願かなって飼育を始めたのですが、羽化してきたのは全て国産ミヤマの♀でした。まんまと騙されたみたいですね・・・。しばらくこいつはやる気がおきません・・・。
パリーフタマタクワガタ(スマトラ亜種) フタマタ飼育充実のため購入しました。85mmのペアで700円とは昔に比べお手ごろな値段になったこと・・・。
リノケロスフタマタクワガタ(スマトラ亜種) こちらも久しぶりに飼育することになりました。気軽に飼育を楽しんでみましょうって感じです。
ムニスゼッチフタマタクワガタ 手元に残したペアから上手く産卵させることができませんでした。よって累代終了となりました。
ブケットフタマタクワガタ 今まで実物すら見たことなかったクワガタです。1ペアを手に入れ、難しいといわれるブリードに挑戦してみましたが、見事に惨敗でした・・・。
パリーフタマタクワガタ(ボルネオ亜種) ランバージャックさんから購入したWD個体から累代を続けてきましたが、累代が途絶えてしまいました。また飼育してみたい飼育種の一つです。
ビタリスフタマタクワガタ(ssp:ベトナム中南部) ツカモトフタマタとして購入した幼虫は無事に羽化してくれたのですが、ペアリングもうまくいったはずなのに何故か産卵してくれませんでした。
Prosopocoilus属
ギラファノコギリクワガタ(原名亜種) 原名亜種のギラファで、ミャンマー・カチン産です。上翅の光沢と先歯の形に特徴があります。採卵できたが孵化してくれませんでした。
ハスタートノコギリクワガタ(マライタ島) スペース不足のため累代を諦めました。ビッダーズへ出品し無事に引き取られていきました。
ラテラリスノコギリクワガタ(スラウェシ島) オークションで勢い余って購入。適当な産卵セットで爆産する恐ろしいノコです。オークションへ出品し飼育終了となりました。
コンフキウスノコギリクワガタ(ベトナム) 飼育自体は簡単なのですが、羽化ズレと休眠期間の長さがネックとなり飼育を諦めました。羽化した個体をお譲りし、飼育終了となりました。
トカラノコギリクワガタ(悪石島) オークションで手に入れたペアから累代してきましたが、♀殺しによりブリード断念せざるを得なくなりました。
ウォレスノコギリクワガタ(バチャン島) 2006年の春先にオークションで手に入れました。ハルマヘラ島のお隣り、バチャン島のウォレスです。♀に先立たれ累代不能に。
ラフェルトノコギリクワガタ(タンナ島) 過去にブリードに失敗した種でしたが、うまい具合に幼虫が採れました。・・・ですが、管理不足により幼虫が☆に。
フォルフィクラノコギリクワガタ(中国・貴州省) 6年前ブリードに挑戦したが見事玉砕されました。ランバージャックさん入荷個体を手に入れたので、リベンジしてみたいと思います。
Odontolabis属
フェモラリスツヤクワガタ(ボルネオ亜種) オークションに出ていた♂が完全な長歯型だったので手に入れました。2♀でブリードにも挑戦してみたが見事に失敗です。
スチーブンスツヤクワガタ(サンギール亜種) 2006年の3月頃にオークションで1ペア手に入れました。僅か1匹の幼虫が採れましたが2008年夏の暑さで☆に。
ゾンメルツヤクワガタ(原名亜種) 観賞用にWDペアを購入しました。飼育は難しい種類のようですが、産卵セットを組む前に♂♀ともに☆になってしまいました。
スペクタビリスツヤクワガタ 難関種と知りながらゲットしてしまった。結果は、やっぱり難関種でした・・・。
ボーレンホーベンツヤクワガタ なかなか出回っていないツヤクワです。短歯型♂に2♀のトリオを手に入れることができたのですが、ブリードには失敗してしまいました。ボルネオのツヤクワは手強いです・・・。
Cyclommatus属
インペラトールホソアカクワガタ 過去に夏場の温度管理ができなくて全滅してしまいましたが、飼育部屋の環境が良くなったので夏場でも安心して飼育できるようになりました。でも大型♂は羽化してくれないんですよ・・・。
メタリフェルホソアカクワガタ(スラウェシ島) スラウェシ産の個体を手に入れ再ブリード開始です。飼育が簡単なために人気はイマイチですが、意外と格好いい奥の深いクワガタです。
タランドゥスホソアカクワガタ 昨年から4年ぶりの飼育となります。前回F2個体でのブリードに失敗してしまったので、今回リベンジに向けて飼育再開しま〜す。
メタリフェルホソアカクワガタ(ペレン島) 懲りもせず苦手なメタリに手を出し続けています。巷では入門種と言われているメタリフェルですが、私にとっては難関種に間違いございません・・・。
メタリフェルホソアカクワガタ(ハルマヘラ島) 試しにポチッとしてみたら見事落札できちゃいました。ということで2ペアで飼育開始することになりました。苦手なメタリに手を出し続けている私は一体何なんでしょう・・・。
メタリフェルホソアカクワガタ(タフナ島) 前から気になってたキラキラ輝く憧れのメタリです。ブリードできるかどうかは神様にしか分かりませんけどね。ダメもとで挑戦するのがブリーダーなのだ・・・。
バインライヒホソアカクワガタ うかれぽんちさん血統の幼虫が無事に羽化したものの、ブリードに失敗し終了となりました。過去に同じくブリードに失敗していますので、通算2連敗ということに・・・。
クプレオニテンスホソアカクワガタ 産卵させるのが難しい当種でしたが、10頭ほどの幼虫が得られました。しかしながら無事に羽化した個体でのブリードは管理ミスにより失敗となり終了ということに・・・。
スペキオススホソアカクワガタ オオズキクロの中でもスタイル&色合いともにカッコイイ種類です。四国にお住まいの有名ブリーダーさんから譲っていただいた個体でブリードに挑戦したものの、♂のDVによりあえなく終了です。
モンタネルスホソアカクワガタ 飼育初挑戦の種類でしたが、セットする前に♀が☆に・・・。ということでブリード不能となりました。
アラガールホソアカクワガタ(パラワン島) 幼虫を多数採ることには成功したが、かなりの幼虫が途中で落ちてしまう結果となりました。オークションへ出品したため、手元には残らず飼育終了!
Lucanus属
ヨーロッパミヤマクワガタ(ルーマニア) 2006年初夏に採れた幼虫達を飼育し、立派な個体が羽化してくれました。残念ながら飼育スペースの都合により手放すことになりました。
Dorcus属
グランディスオオクワガタ(インド) インドorラオスどちらか迷ったけどインドの飼育を開始しました。無事に累代終了したものの、飼育種縮小のため里子に出して飼育終了となりました。
クルビデンスオオクワガタ(ブータン) 2008年5月ペアリング中の事故により♀が☆に・・・。しかし、アフロさんのプレ企画にてブータンクルビに当選。飼育再開したもののブリ失敗し再び終了となりました・・・。
Rhaetulus属
ディディエールシカクワガタ 月読さんから譲っていただいたディディエールでしたが、次世代への累代で終了となってしまいました。
Allotopus属
モセリオウゴンオニクワガタ 個人的にはローゼンベルグよりモセリの方が格好いいと思う。念願叶ってブリードすることになりましたが、飼育終了となりました。
Mesotopus属
タランドゥスオオツヤクワガタ オークションで手に入れたペアからの個体を飼育中です。手元に残っているペアの産卵セットができないでいるうちに、♂♀とも☆になってしまいました。
Dynastes属
ヘラクレス・リッキー 2005年10月にビッダーズにて落札し飼育開始しました。それなりの個体も羽化しましたが、累代には失敗してしまい、そのまま終了となりました。

ページトップへ

©2015 ASABE All rights reserved.