Prosopocoilus mirabilis

ミラビリスノコギリクワガタ

WD♂69mm 分布:タンザニア
アフリカ大陸に生息する美麗なノコギリクワガタです。
日本のノコギリクワガタに似たように見えますが、頭部の陥没したところは全く異なっています。
生息環境も違い、乾季雨季のタイミングに合わせて繁殖活動を行っているようです。
材産みのクワガタで、ブリードにはひと癖あるようで、一筋縄にはいかないかもしれません。
♂は非常に攻撃的なので、ペアリングの際には注意が必要です。

WDペア 2010/5/9
GWにたくさん出品されていたミラビリスをポチッとしました。
巷では難関種と言われている当種に手を出してしまいましたが、結果はどうなることやら・・・。
とりあえず家にあるクヌギ材で産卵セットを組んでみたいと思います。
念のためペアリングしてからにしましょう。

WD♂69mm WD♂69mm WD♂69mm WD♀37mm

産卵セットの様子 2010/5/24
追い掛けも終了したので、産卵セットを組みました。
♀には大顎を固定した♂と1週間同居してもらいましたよ・・・。
使用する材は普通のクヌギ材で、水分は控え目となります。
食いかすマットの中へ数日埋め込んで、バクテリアでコーティングしておきました。

セットの中の♀ 材は食いかすマットでコーティング

800ボトルへ入れ替え 2010/9/12
爆産を期待していたのですが、結果は2頭のみということで・・・。
恐ろしやWD♀、高価な割には結果が乏しいという最悪の結末になってしまいました。
でもボウズじゃなかったので、この2頭がペアになるよう期待しましょう。
とりあえず800ボトルに発酵マットで羽化までもっていく予定です。

初齢幼虫 初齢幼虫

WF1♂67mm 2011/10/10
何とか確保した2頭は無事に羽化したのですが、両方とも♂でありました。
そのうちの1頭が蛹室から自力脱出してきましたが、立派な長歯型でサイズは67mmです。
800ボトル1本でもこんなに立派な♂が羽化してくるのには驚きました・・・。
残念なのは♀が居ないこと、どうするか考えないとね(ー_ー)!!

WF1♂67mm 真上からの姿 横からの姿 蛹室から自力脱出

CBF1ペア 2011/11/6
ビッダでポチッとしたCBF1ペアがやってきました。
♂は我が家の方が大きいですから、種親は我が家の方に決定ですね。
それに別血統の方が子孫も残しやすいと思うし・・・。
みんな後食もバッチリですから、様子をみてペアリングしてみましょう。
今度はしっかり♀幼虫も採らないと(^−^)

CBF1♂62mm CBF1♀38mm ♂の比較 WF1♂67mm

産卵セット 2012/1/3
♂の大顎をしっかり固定して♀と約1ヶ月同居させました。
ケースを覗くとメイトガードしてますので交尾もバッチリでしょう・・・。
スペースの関係でコバシャ小ケースに産卵木1本のセットで試してみます。
WD個体で玉砕されてしまったので、今回こそは爆産してくれないと・・・。
前回のリベンジなるか、結果が楽しみですね(^−^)

産卵セットの♀ 産卵セットの♀ ♂の大顎は固定しました

産卵セット 2012/5/13
1月に組んだ産卵セットの割り出しの様子です。
ミラビリスは材産みなので、材を慎重に崩しながら確認をしてみました。
材を持ち上げると初齢幼虫がポロッと落ちたので、これは幸先がいいかなと思ったのですが、残念ながら思ったほど数は伸びませんでした。
全部で初齢幼虫が9頭と卵が3個という結果には満足しています。
小ケースに材1本ですから良しとしましょうね(^−^)

齧られた材 こぼれ落ちた初齢幼虫 材から出てきた初齢幼虫 少し元気のない♀

保管してあった材 2012/8/4
5月に割り出した産卵材を保管してあったのですが、ケース越しに幼虫の姿が・・・。
ケースをひっくり返すと幼虫が2頭姿を現しました。
この間少し堅かった産卵材も柔らかくなっており、慎重に割り出しをしていくと・・・。
初齢から終齢までさまざまでしたが、全部で13頭の幼虫をGETすることができました。
思ってもみなかった収穫に満足した1日でしたね(^−^)

ひっくり返すと 出てきた幼虫 13頭出てきました

自力脱出していた♂ 2013/4/28
2月の中旬頃に羽化していた♂が自力脱出していました。
たまたま容器を確認していて気が付いたからよかったのですが、気がつかなかったら間違いなく☆になってしまったでしょう。
800ccボトル一本で羽化したので、♂のサイズは61mmと小ぶりです。
でもミラビリスに限っては、殆どの♂がサイズの割に立派な大顎をしていますね・・・。
他の子達も蛹になっていますので、これから羽化ラッシュになりそうです。

自力脱出する♀ CBF1♂61mm CBF1♂61mm CBF1♀37mm

戻る ページトップへ

©2015 ASABE All rights reserved.