Odontolabis ludekingi

ルデキンツヤクワガタ

ルデキンツヤクワガタWD♂75mm 分布:スマトラ島南部
スマトラ島南部に生息する中型のツヤクワガタである。
同じスマトラ島に生息するワラストンツヤとは、上翅の色合いや大顎の太さで区別ができる。
ツヤクワガタの中ではブリードは少し手強い部類であるが、我が家においても幼虫を得ることは難しくありませんでした。
しかしながら幼虫飼育の途中で☆になる確率が高いことから、温度管理や飼育マットなどに気を使うことが必要でしょう。

到着したペア 2013/6/1
アリストさんが出品していた中に長歯型♂ペアがあったのでポチッとしてみました。
今までルデキンのブリードはしたことがなかったので、初挑戦してみることに・・・。
そう簡単には行かない種類みたいですが、いつものマットで挑戦してみましょう。
無事に幼虫が採れたら、長歯型♂を目指して飼育してみたいと思います。  

WD♂72mm WD♂72mm WD♀

追い掛け中のペア 2013/6/15
産卵セットを組む前に念のため追い掛けをしておくことにしました。
採れても採れなくてもどちらでもいいのですが、簡単にいかない種類のようですから・・・。
期待を込めて追い掛けすれば、きっと良い方向にいってくれるんじゃないかな。
まずは幼虫採ることに集中して、それから後のことはまた考えましょう。  

追い掛け中の♂ 追い掛け中の♀

到着したペア 2014/4/12
カステルナウツヤと一緒にポチッとした個体がやってきました。
77mmと意外と大きな個体ですが、大顎は完全に長歯型とまではいかないようですね・・・。
昨年購入した♂の方が立派な大顎をしていたように思います。
半分観賞目的に購入したのですが、余裕があったらブリードしてみたいと思います。
その前にため込んである飼育ケース洗わないといけません(ー_ー)!!  

WD♂77mm WD♂77mm WD♀42mm

到着したペア 2014/5/25
アリストさんから購入したペアが届きました。
先月の個体に引き続き、今回も♂は長歯型となります。
まだセット組んでいませんので、2頭まとめてセット組んじゃいましょう・・・。
まずはマットを調達しないといけないけど、今回は何処のマットにしようかな。  

WD♂75mm WD♂75mm WD♀

産卵セット 2014/6/8
追い掛けしてあった♀を産卵セットへ入れることにしました。
残念ながら最初の♀は☆になってしまったので、セットするのは1♀のみです。
今回はマスターズ産卵マットを使ってセットしてみます。
かなり前に購入したマットなので、いい具合に黒く熟成されていますよ。
しっかり産んでくれるといいですね(^−^)  

WD♀ WD♀ 追い掛けした♂

戻る ページトップへ

©2015 ASABE All rights reserved.