Hexarthrius bowringi

ボーリンフタマタクワガタ

分布:インド・ダージリン
インド北部に生息するフタマタクワガタです。赤っぽい体と他のクワガタに類を見ない独特の大顎が特徴といえるのではないでしょうか。
なかなか入荷されない希少な種類のため、市場に出回る個体も少ないのが現状です。
今回、幼虫5頭を譲っていただいたので、気合を入れて飼育に挑戦です。

450ccブロー容器での飼育 2008/10/13
我が家にとうとうボーリンフタマタがやってきました。
幼虫5頭を譲り受け、450ccブロー容器にてマット飼育を開始します。
何分貴重な種類ですから、慎重にブリードしていかないといけません。
今から羽化するのが楽しみですが、1年半くらい先のことになるのでしょうね・・・

二齢幼虫です 元気良すぎてブレてしまった・・・

コバエが・・・! 2009/2/21
容器にコバエが湧いてしまったので、幼虫たちの引っ越しで〜す。
途中1頭☆になってしまったので、4頭を1000ccガラス瓶へ移し替えました。
体重は8g〜9gということで、なんか4頭とも♀のような気が・・・。
なんかこの先不安な感じがしてしまったのであります。

体重8gの幼虫 ♀斑はハッキリしません 1000ccガラス瓶へ移し替え

戻る ページトップへ

©2006-2009 ASABE All rights reserved.